【ラブローション】選び方&おすすめアイテムベスト5

グッツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パートナーとの愛を盛り上げてくれるラブアイテム。その中でも「ローション」は、マッサージクリーム感覚で気軽に使うことができ、色々な楽しみ方ができます。

しかし「ローション」といってもたくさんの種類があり、どれがよいか分からなかったり、使う事に抵抗がある方もいますよね。

そこで今回は「ローション」の種類、選び方、そして女性目線で選んだおすすめの「オーガニックローション」をランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローションなら何でもよいと思っていませんか?

何でもよいと思っていませんか?

ローションなら何でもよいと思っていませんか?「ヌルヌルして、滑りが良くなるならどれも同じでしょ?」と考えている方!間違っています。

ローションは体やデイケートな部分に直接つける物。特に女性のお肌は敏感です。ローションでお肌が荒れてしまう……なんてことも。

パートナーを大切に思っているならば、使用感だけではなく、成分にこだわった商品を選んでみてください。

ローションの種類&選び方のポイント

ラブローションの種類

ローションには主に3つの種類があります。「ウォーターベース」、「オイルベース」、「シリコンベース」。

一番使いやすいのは水溶性の「ウォーターベース」。そしてウォーターベースより、ヌルヌル感が強いのが「オイルベース」や「シリコンベース」になります。

ローションの種類と特徴

ラブローションの種類

ウォーターベース: グリセリンが主成分で口に入っても安心です。ヌルヌル感が苦手な方、初めて使う方におすすめです。

オイルベース: 植物オイルが主成分。オイルなのでヌルヌル感は持続しますが、ゴムとの相性が悪いため、マッサージに適しています。

シリコンべース:オイル+シリコンで作られおり、時間がたっても乾かない特徴があります。痛みを軽減してくるなどの効果もありますが、肌に負担をかけたり、丁寧に洗わないと落ちにくいというデメリットもあります。

温感・冷感・香り

ラブローションの選び方

じんわり温かさを感じられる物、ひんやりとした冷たい刺激を感じられる物もあります。

マッサージに使うなら「温感ローション」、いつもと違う刺激を求めるなら「冷感ローション」がおすすめ。季節や気分に合わせて使い分けるなど、色々な使い方を試してみてください。

さらにアロマの香り付きの物は、リラックス効果が得られ気分を変えて楽しむことができます。

パッケージ

袋に入っている使い切りの物、ボトルに入っている物、商品によって違います。オーガニック商品はパッケージが可愛いデザインの物が多くそれだけでも魅力的です。

女性が喜ぶオーガニックジェル おすすめランキングベスト5

1位ボタニカルホットジェル(JOHN&MARY)


2位 LCハーバルローション(LC)


3位オーガニック ジェリーローション ソフト ユズ&グリーンティ (bda)


4位オーガニック・ローズローション(JHON&MARY)


5位     ラブミージェル(Kirei)

1位 ボタニカルホットジェル(JOHN&MARY)

ボタニカルホットジェル

独自のオーガニックラインを設定して品質に徹底的にこだわった商品を取り揃えている「JOHN&MARY」。その中でも「ボタニカルホットジェル」は、付けた瞬間からじわっと温まり、気持ちよい刺激を与えてくれます。

舐めても大丈夫な成分のみで作られているため、色々な楽しみ方ができます。

2位 LCハーバルローション(LC)

たくさんの商品を取り揃えているLC。こちらは、アロエとハチミツ配合した植物原料をもとにした作られた、肌に優しいウォータージェル。滑らかなテクスチャーでマッサージにも適しています。

抵抗なく持っていられるの女性目線の可愛いボトルもポイントです。

3位 オーガニック ジェリーローション ソフト ユズ&グリーンティ(bda)

新宿伊勢丹でも取り扱われている人気ブランドの「bda」。世界で最も厳しいオーガニック認定機関のひとつである“ACO”の認定を初めて受けたブランドだけあり、安心して使うことができます。

抗菌・抗酸化作用・保湿にすぐれたグリーンティエキスやオーガニックアロエベラ液汁など100%天然成分だけで作られています。

4位オーガニック・ローズローション(JHON&MARY)

オーガニック・ローズローション(JHON&MARY)

「JOHN&MARY」の定番商品である「ローズローション」。三種類ある香の中でもバラの香は女性ホルモンを整えてくれる効果があります。

過度なヌルヌル感がなく、さらっとしたテクスチャーなので、汚れを気にすることなく使用することができます。毎日のデリケートゾーンの保湿ケアにもおすすめです。

5位 ラブミージェル(Kirei)

楽天ランキングで何度も1位を獲得している「ラブミージェル」。化粧品と同じ原材料を使い、女性の肌を思いやり作られた優しいジェルです。

高級エステサロンや化粧品に使われる「バニリルブチル」や潤いを与え、嫌な臭いを軽減してくれる「アロエベラ葉エキス」などが贅沢に使われているため、美容液感覚で使うことができます。

まとめ

様々な商品、そして使い方ができる「ラブローション」。今回ご紹介した5つの商品はどれも女性目線で選び実際に使っているおすすめアイテムばかりです。

「JOHN&MARY」の商品は私自身、毎回のデートで使っているお気に入りブランドです。

2人の時間がマンネリ化してしまいそうな時や、気分を変えて楽しみたい時に、上手に使ってみてください。

 

スポンサーリンク
グッツ
スポンサーリンク
シェアする
plamをフォローする
Plam

コメント

タイトルとURLをコピーしました