【体験談】既婚者合コン「E-vents イベンツ」に実際に参加!

既婚者合コンE-vents 既婚者パーティー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

数ある既婚者合コンの中でどこがよいかなと思い検索したら上位に出てくる「E-vents」。どんな人が参加してどんな事をしているのか気になりますよね。そこで今回は「E-vents」の既婚者合コンに実際に参加した私の体験談と感想をすべて正直にご紹介します。

既婚者合コンに興味がある方、他の既婚者合コンに参加したことはあるけど、「E-vents」はまだないという方は必見です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

E-ventsの特徴

気軽に参加できる

空きがあれば、当日でも参加可能なので、急に仕事の予定が空いた時や、ふと気になった時に気軽に参加することができます。

参加条件設定が明確

「40代中心!男性はハイステータス限定!」・「容姿に自信がある女性」など年齢以外にも条件設定が明確にされています。年齢は身分証明書で確認されますが、年収や容姿は自己申告であるため、あくまでも参考程度になります。

合コン会場も色々

新宿のホテル、銀座のパーティー会場、上野のバル、立川や町田のレストランなど、合コン会場も色々設定されています。新宿や銀座での合コンが人気ですが、都心から少し離れた立川や町田は穴場かもしれません。

開催日と参加費について

eventsの開催日

開催日

E-ventsの最大の特徴は既婚者合コンが「ほぼ毎日開催」されていることです。さらに14:00~16:00・19:00~21:00と午前も午後も開催されているため、都合に合わせて参加することができます。

参加費

参加費は他の既婚者合コン同様に、女性の方が安く設定されています。会場によりことなりますが、ほとんどの場合は以下の場合が多いようです。

男性:10,000円
女性:1,500円

参加方法

参加方法は「E-vents」の既婚者合コン専用ページから申し込みします。参加費は当日、会場で支払います。

※全参加者が満年齢であることを当日受付で確認されます。
(ご本人の公的証明書、運転免許証や保険証など、いずかれが必要となります)

「E-vents」既婚者合コンイベント

実際に参加した合コンの概要

既婚者合コン概要

ここからは私が実際に「E-vents」の既婚者合コンに参加した時の様子をご紹介します。いったいどんな人が集まりどんな合コンだったのでしょうか?

参加した合コンについて

30代後半から40代中心の企画。男性の条件は年収1,000万以上の方限定という条件がついていました。

時間は平日の昼間の14時~16時の会に参加しました。

参加者

参加人数は男性4名女性3名の7。平日の昼間ということで男性は来るのかなと思っていましたが、休みを取って参加した方や時間的に余裕がある方など様々でした。

私以外の2人の女性は午前中、仕事をしてからの参加だったそうです。

会場と雰囲気

会場は新宿のホテルでのイベント。行く前はドキドキでしたが、場所がホテルということで安心。会場は地下の奥まった場所にあり、人目を気にすることなく、中に入ることができました。

食事の内容

食事はフィンガーフード中心の軽食でした。お酒はビール、ワイン、ノンアルコールなどが揃っていましたが、ランチを食べて行かないとお腹が空いてしまう内容でした。※イベントにより、メニューは異なります。

参加者のプロフィール

男性5名のプロフィール

Aさん:一番年上の50歳の広告会社経営者。スーツを着ており、まじめな感じの方でした。静かな方で、みんなの話を聞いてくれるタイプでした。

Bさん:48歳のIT企業のサラリーマン。どんなスポーツでも得意とのこと。爽やかなイメージかと思いきや、誰とも話が噛み合わず(笑)。変わった方でした。

Cさん:ノリがよい40歳の医療系の男性。体育会系でみんなを取りまとめる中心的存在。既婚者合コンは何度も参加しているとのことでした。

Dさん:男性の中で一番話が合ったDさん。大手企業勤務で落ち着いた雰囲気。親しみやすい方でした。特別イケメンではありませんが、好印象でした。

女性4名プロフィール

Eちゃん:46歳で落ち着いた雰囲気の女性。医療事務の仕事をしており、毎日忙しい日々を送っているとのこと。誰かよい人がいたらなという軽い気持ちで参加したそうです。可愛いというより、年齢相応で年上のお姉さん的存在でした。

Fちゃん:42歳の明るく綺麗な女性。仕事はしていなく、主婦業に専念しているとのことでした。お話も楽しく、男性と話すよりFちゃんと話す方が楽しくなりついつい話混んでしまったほど。男性からも人気がありました。

私:40歳の私。取材というより、誰か素敵な人がいたらいいなという思いで参加しました。

参加した合コンの体験談

既婚者合コン体験談

会場に入って合コン開始まで

会場入り口で、年齢確認をするための身分証明書を提示して、参加費用を支払って会場に入りました。スタッフの方の手書きの名札を渡されました。男女とも下の名前でした。

すでに男性2名、女性1名が席に座っていました。合コンがスタートするまで、飲み物をもらって、みんなで話しをして待ちました。

遅刻してくる方はいませんでしたが、みんなギリギリの時間に会場に入ってきました。

座席表

基本的に男女向かい合って座るスタイルでした。男性の方が一人多かったので、男性一人はお誕生日席に座り、みんなと会話できるようにスタッフの方が誘導してくれました。

合コンスタート

合コンスタート

いよいよ合コンスタート!イベントスタッフの方の簡単な挨拶と乾杯の音頭で合コンがスタートしました。みんなで「乾杯~♪」をして、別テーブルに置いてあった料理を取りに行きました。

どの料理が美味しそうか、ここでもみんなで盛り上がりました。

会話の内容

まずは一人ずつ、2.3分程度の自己紹介をしました。その後、目の前の方と話したり、みんなで会話をしました。席の移動や決まりはありませんでした。

  1. 仕事の内容
  2. 住んでいる地域
  3. 子どもがいるかいないか
  4. 好きな異性のタイプ
  5. 参加した目的や理由
  6. いつもしている事や趣味の話

連絡先交換はいつ?

合コンでの連絡先の交換

気に入った相手がいたら連絡先交換は自由にしていい事になっています。今回は個別でも交換しましたが、グループを作り全員で連絡先を交換しました。

合コン終了、二次会

終わりの時間になると、スタッフの方が終わりの挨拶をしに来てくれて終了。みんなでワインをたくさん飲んだので、ほろ酔い状態。

二次回は私以外の方は行ったようですが、私は帰らなければ行けなかったため、みんなとは会場の外でお別れしました。

二次会に参加したFちゃんから話を聞いたのですが、近くの居酒屋に移動して、夜21時くらいまで、飲んでいたそうです。

素敵な出会いがあったかどうか?

よい出会いがあったかどうか

今回の既婚者合コン。男性の参加条件が年収1,000万以上という縛りはありましたが、個性的な男性が多かったなと思いました。

その後については、今回の合コンでお友達になったFちゃんと大手企業勤務のDさん、そしてDさんの同僚の男性と食事会をして仲良くなりましたが、それ以上の関係にはなりませんでした。

Dさんとは今でも時々Lineをして、近況報告や「また飲みに行こう」という話は出ますが、なかなか実現していません。

というわけで、女性の友だちと連絡をたまにする男友達ができたという結果になりました。

「E-vents」合コンのまとめ

まとめ

楽しかった?

初めて参加した「E-vents」の既婚者合コン。実は既婚者合コン自体も初参加だったため、ドキドキ緊張したまま時間が過ぎていきました。正直言うと、男性メンバーが微妙だったのが残念ですが、それも運。みんなで楽しく会話ができ、いつもと違う時間を過ごすことができました。

また参加してみたい?

既婚者合コン

コロナウィルスの影響で、大人数の快食が自粛されています。しばらく様子を見て落ち着いたらまた、参加してみたいなと思っています。今度はレストランでの合コンがよいかなと思っています。

まとめ

イベントや参加した日によって、雰囲気も良い出会いがあるかどうかも運しだいなのが、既婚者合コンのおもしろさ。まずは自分自身が楽しもうという軽い気持ちで参加してみてください。

関連記事『【体験談】既婚者合コン「Tea Pot ティーポット」に実際に参加!』

【体験談】既婚者合コン「Tea Pot ティーポット」に実際に参加!
今話題の既婚者合コン「Tea Pot」。どんな人が参加し、どんな合コンなのでしょうか?実際に筆者が参加したリアルな体験談をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました