【箱根湯本】大人の日帰り温泉デートスポット&体験レポート

箱根日帰り温泉 デートスポット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

箱根湯本温泉について

箱根湯本温泉

東京から車、電車で1時間半で到着する「箱根温泉」。大平台、小涌谷、二ノ平、強羅、宮城野、仙石原、湯ノ花沢、芦ノ湖、蛸川の9 つの温泉を合わせて「箱根十七湯」と称されています。

その中でも「箱根湯本」は箱根湯本駅にあるため、気軽に行ける場所として人気があります。

箱根湯本温泉

箱根湯本温泉の開湯は、なんと奈良時代。 今でも 毎日約8,000トンもの湧出量を誇る箱根湯本温泉は、豊富な湯量と「単純泉」というさっぱりとした癖のない泉質で、子どもから大人まで楽しむことができます。

日帰り温泉の魅力

温泉というと、旅館やホテルに泊まってゆっくり過ごすのが一番ですが、日帰りでも十分に楽しむことができます。日帰り温泉デートにはどんな魅力があるのでしょうか?

  1. スケジュールを組みやすい
  2. 荷物や少なく手ぶらでも行ける
  3. 宿泊するよりリーズナブル
  4. 思いついたらすぐに行ける
  5. 家族に内緒で温泉旅行ができる


一番の魅力は身軽に行くことができること!お泊りとなると、荷物が必要ですが、日帰りの場合は普段のデートの延長でO.K。

さらになかなか旅行に行く事が難しいカップルでも、日帰り温泉なら気にすることなく秘密のデートを楽しむことができます。

箱根湯本 日帰り温泉おすすめのお宿

1.箱根湯本温泉 月の宿 紗ら

月の宿 紗ら

最初にご紹介するのは、箱根湯本駅から徒歩10分ほどの須雲川いにある「月の宿 紗ら」。

全室露天風呂付のデザイナーズ旅館で、プライベートを大切にしたいカップルにおすすめです。

お部屋のお風呂は温泉ではありませんが、川の景色を眺めながらゆっくりお風呂につかったり、館内の温泉を楽しんだりと、お好きな過ごし方ができるため、一押しのお宿です。

じゃらんで予約プランをチェック

2.箱根湯本温泉 天成園

箱根湯本温泉 天成園

箱根湯本の中でも老舗旅館の「天成園」。庭園には与謝野晶子や荻原井泉水ら文人に愛された瀧があり、四季折々の景色を眺めながら非日常を過ごすことができます。

箱根湯本温泉 天成園

日帰りプランでは最大9時間滞在可能。ランチ付きや貸切露天風呂付などのプランもあり、1日中2人だけの贅沢な時間を過ごすことができます。

じゃらんで予約プランをチェック

3.湯本富士屋ホテル

箱根湯本駅から徒歩3分の場所にある「湯本富士屋ホテル」。日本料理・フランス料理・中国料理の人気レストランがあり、昔から人気のホテルです。

様々な日帰りプランが用意されているのもポイント。中華や洋食バイキング付きなど1日中ホテル内で楽しむことができます。温泉に入ったり、美味しい物を食べたり贅沢な時間を過ごしたいカップルにおすすめです。

じゃらんで予約プランをチェック

4.箱根湯本温泉 小田急 ホテルはつはな

ホテルはつはな

箱根湯本駅から車で10分の場所にひっそり佇んでいる「ホテルはつはな」。自家源泉のかけ流しで、7つの露天風呂があり、癒しの時間を過ごすことができます。

ホテルはつはな

お部屋で過ごせる昼食付日帰りプランが用意されており、お昼前から夜までプチ旅行気分を満喫することができます。

温泉や料理にとことんこだわりたいカップルにおすすめのお宿です。

じゃらんで予約プランをチェック

箱根湯本のグルメスポット

5.はつ花 本店

箱根湯本の人気店といえばここ!「はつ花」。本店と新館がありますが、川沿いにある本店の方が風情がありおすすめです。

おそばは、自然薯(じねんじょ)を練り込んだ、風味豊かな味。散策途中や電車に乗る前にぜひ訪れてみてください。

お店の情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本635F
電話番号 0460-85-8287
営業時間 10:00~19:00 日曜営業
定休日 水曜日(祝日の場合は前日か翌日)

6.湯葉丼 直吉

行列が絶えない湯葉専門店の「直吉」。箱根山から涌き出た水をふんだんに使って作られた湯葉。それを贅沢に使用した丼ぶりは、体に優しい味で旅の疲れを癒してくれます。

店内の大きな窓からは山と川の景色を眺めることができ、ゆったり食事を楽しむことができます。行列の絶えないお店なので時間に余裕を持って行ってみてください。

お店の情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本696
電話番号 0460-85-5148
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:00)

日曜営業

定休日 火曜日

7.ウィステリア

富士屋ホテル1階にある「ウステリア」。お茶からランチまで、ゆっくりくつろぐことのできる、穴場レストランです。

名物のビーフシチューやアップルパイは特におすすめの一品。

一流ホテルならではのサービスで、箱根旅行も贅沢な時間になります。

お店の情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1 湯本富士屋ホテル
電話番号 050-5596-2540
営業時間

営業時間11:30~14:00(ランチメニュー提供時間)
喫茶営業 8:00~18:00

定休日 なし

8.牛鍋 右近

季節のよい時は川床でコース料理が楽しめる「牛鍋 右近」。美味しい牛鍋と川の景色の両方を楽しめるとっておきのお店です。

お肉にこだわりの「但馬牛」を使用。ちょっぴり贅沢な食事をしたい時や記念日旅行などにおすすめのお店です。

お店の情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋185-5
電話番号 050-5456-3790
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:00)
17:30~21:00(L.O.20:00)
定休日 不定休

実際にデートで日帰り温泉に行ってきました

箱根日帰りデート

横浜デートに続き、今回も実際に日帰り温泉デートをしたレポートと感想をお伝えします。

今回もお宿の予約、電車の手配、すべて彼がしてくれました♡いつも色々考えてくれ、彼がどれほど尽くしてくれているか実感することができます。

10:00 新宿駅出発 ロマンスカー

新宿駅

ずっと楽しみにしていた「箱根日帰りデート」。お互い無理のないスケジュールで楽しもうと出発は10時のロマンスカーにしました。

ロマンスカーに乗る前にビール、酎ハイやおつまにを購入。電車の中ではお酒を飲みながら、静かに2人だけの宴会♪

気が付けばあっという間に箱根湯本に到着でした。もっと電車に乗っていたかったなと思ったほど。新宿から箱根は本当に近いですね。

11:24 箱根駅到着

電車で飲みきれなかったお酒を持って箱根湯本駅に到着。紅葉が美しい時期だったので、混んでいました。

今回過ごすお宿までは徒歩10分。急ぎ足でお宿に向かいます。

11:40 お宿「月の宿 紗ら」に特着

「日帰り温泉 おすすめの宿」で紹介した「月の宿 紗ら」。小さいく綺麗なデザイナーズ旅館にテンションが上がります。

川沿いに佇んでおり、ロケーションも抜群。川のせせらぎが心地よく大人のデートにぴったりでした。

エントランスには大きな満月。月の宿というだけあり、至る所に月のモチーフがありました。

お部屋の様子を紹介

チェックインを済ませ、いよいよお部屋へ。広いお部屋に大きなベッド!外には露天風呂。

すべてが完璧で彼も私も感動しました。2人とも口をそえて「泊まりたい!!」と。

お風呂の様子

お部屋の露天風呂はこんな感じ。好きな時にお湯を入れて2人で一緒に入れる大きさです。※お部屋のお風呂は温泉ではありません。

お部屋の前を流れる川の音と景色を眺めながら2人だけの贅沢な時間を過ごすことができます。

貸切露天風呂へ

「お部屋のお風呂に入る?」「貸切風呂に入る?」と迷いましたが、お部屋のお風呂は温泉でないため、貸切風呂に行くことに決定。

大浴場もあるのですが、時間外のため利用できず。いずれにしても2人で入りたっかったので♡大浴場は利用しない予定でした。

貸切風呂

館内には2つの貸切風呂があり、予約なしで空いていれば自由にはいることができます。私たちは↑の丸いお風呂の方になりました。

2人で入る初めての温泉。色々な意味で「幸せ~♡」時間。

お酒・ソフトドリンク飲み放題

お風呂から上がった私たちを待っていたのは「お酒・ソフトドリンク飲み放題コーナー」。館内の3階に自由に飲み物をついでお部屋に持って帰ることのできるカウンターがありました。

HPにも書いていなくフロントでもさらっと説明されただけの情報♪こんなサービス、嬉しすぎますよね。

ソフトドリンクも一通りあったと思うのですが、お酒はビール、ワイン、酎ハイが揃っていました。

お部屋での過ごし方

3時間しかない日帰りプラン。温泉に入り、お部屋でお酒を飲んでおしゃべりをしていたら、残り1時間!!

「ベットに横になることなく終わってしまう」。「お部屋のお風呂も入っていない」と慌ててベットで休むことに。でも時間が気になり、そわそわでした。

お部屋のお風呂も急いで入り、帰り支度をしているとフロントから電話が。「もう時間ですよ」と。

「は~い。申訳ございません。すぐにチェックアウトします。」とバタバタお部屋を出ました。

14:30 チェックアウト

素敵なお部屋と温泉、そしてお酒。私たち2人にとって最高の時間は圧倒間に終わりました。

なんだか心残りな気分でしたが、十分満喫しました。

14:30 箱根の街散策

帰りの電車の時間までは、箱根散策デート。これもとっても楽しみにしていました。お散歩デートも好きな私たち。

「はつ花本店」で遅めのランチ

「グルメスポット」でご紹介した「はつ花本店」で遅めのランチ。お宿に行く時にお店の前を通った時には列ができていましたが、14時半すぎると、すぐに入ることができました。

箱根の街を見ながらのお蕎麦。そして温泉の余韻が残る中、食べるお蕎麦は格別でした。

川沿いをお散歩

お腹もいっぱいになった私たち。お天気がよく暖かかったこともあり、川沿いをお散歩しました。富士屋ホテルの下の土手に座り、の~んびり。

非日常の贅沢な時間がゆっくり過ぎていきました。

「マイアミ」でコーヒー

電車に乗る前にお茶をして帰ることに。箱根湯本のお土産店が並んでいる通りにある喫茶店「マイアミ」。

昭和レトロな雰囲気が温泉街!といった感じ。中は綺麗でゆっくり美味しいコーヒーが飲めました。ここもおすすめです。

17:00 箱根湯本駅出発 

くつろぎすぎて、電車の時間が迫っていることに。急いで駅に向かいまいました。のんびり気分で過ごしすぎて時間に追われてしまう1日でした。

次回のデートで2人で食べるためのお土産を急いでギリギリで電車に乗車。

帰りの電車の中は、おしゃべりをしたり、うとうとしたり。東京に近づくに連れて、ブルーな気分に。

日帰り温泉デートの感想

楽しみにしていた箱根湯本の日帰り旅行。そんな楽しみをはるかに超えて、大満足で幸せな時間でした。

秘密のお付き合い。限られた時間、条件でのデートなので仕方がないのは分かっていますが、いつかお泊りデートも実現するといいな~。

そして今回の旅行で2人の愛がさらに深まったと実感。どこまでものろけられるのでこの辺りでレポートは終わりにします。

まとめ

「大人の日帰り温泉デートスポット&体験レポート」をお伝えしました。

東京からロマンスカーであっという間に行ける「箱根湯本」。日帰りでも温泉デートを満喫することができる、とっておきの場所です。

いつものデートとは違う時間を過ごすことで、2人の絆も今以上に深まりおすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました